SAIYU INC.(菜友) RECRUITING SITE

先輩たちの声

やりがいと成長への意欲を満たす仕事・会社について先輩たちが語ります。

  • システムオペレーター 2012年入社 武田 愛未
  • 営業 2012年入社 知識 まり
  • マネージャー 2010年入社 長瀬 本美
システムオペレーター 2012年入社 武田 愛未

全員で喜びを共有できるから菜友で働いてよかった。 システムオペレーター 2012年入社 武田 愛未

Q1. 現在の主な仕事内容を教えてください。

ご契約いただいた自治体に対して、スクールランチシステム導入のサポートから実際の運営業務まで行っています。導入のサポートでは、各自治体のご担当者とやり取りをしながら、運営方法を一緒に決めていきます。心がけているのは、お客様が理想とする運営方法にできる限り近づけるよう、様々な角度から提案すること。万一失敗しても、同じことを繰り返さない方法を考え、再発を防いでいます。また、運営業務では、給食の予約管理や実施カレンダーの設定、学校掲示用のカラー献立表の作成などを行っています。

Q2. やりがいを感じるのはどんな時ですか。

スクールランチシステムの導入が終わり、無事に給食が始まると、ほっとするのと同時に自分たちの提案によって給食のなかった自治体の生徒さんたちが給食を食べられるようになることを本当にうれしく思います。また、自治体のご担当者から「武田さんが担当でよかった」「武田さんは丁寧に答えてくれるから相談しやすい」など、うれしいお言葉をいただけることも。大きなやりがいを感じ、次の仕事の意欲につながります。

Q3. 「菜友で働いてよかった」と思うのはどんな時ですか。

入社直後は、日々の業務を回し、先輩からの指示を受けるのに精一杯でしたが、一年の仕事の流れを経験してからは、自ら業務スケジュールや運営の提案・お客様へのアドバイスができるようになり、成長を感じています。また、自治体によって要望が違うので、新規契約が取れるたびに先輩や仲間と意見を出し合って最適な業務の運営方法を考えるのですが、うまく業務が運ぶと全員で喜びを共有できるのも菜友で働いてよかったと実感する出来事のひとつです。将来結婚し、子供ができても仕事を続けて家庭と無理なく両立し、どちらの幸せも手に入れたいと思っています。

先輩からのメッセージ / 働くことは、楽しいことばかりではないですが、菜友は、それ以上に喜びややりがいを感じることができる会社だと思います。一緒に働く仲間も意識の高い人ばかりなので、いい緊張感を持って働くことが出来ます。それでいて社員やパートさん全員の仲が良く、仕事が忙しい時でも会社が楽しいです。そんな菜友の仲間たちと一緒に働きましょう!

ある1日のスケジュール

  • 9:00

    出社
    担当の自治体からの依頼に対応。
    昨日の処理の確認。
  • 9:30

    朝礼
    社員全員での情報共有。
  • 10:00

    ミーティング
    繁忙期に向けてのスケジュール管理。
    作戦会議。
  • 12:00

    ランチ
    ひとつのテーブルに集まって
    おしゃべりをしながら昼食休憩。
  • 13:00

    打ち合わせ
    ISOのコンサル担当者さんとの
    打ち合わせ。
  • 17:00

    運営業務
    来月の献立写真の作成・チェック。
  • 18:00

    退社
    担当の自治体からの依頼に対応し
    一日が終了。
  • 営業 2012年入社 知識 まり
  • マネージャー 2010年入社 長瀬 本美

PAGE TOP